使命がわかれば道が開ける   Where there's a mission, there's a way.
クライアントの皆さまへ

名前と生年月日から人生の使命を、タロットカードで特定の事象に対する天命を読み解いていくセッションです。

カウンセリングでは相性が一番です。当方がどういう価値観や人生観を持っているか事前にご確認いただけるよう各種記事をご用意しています。また人間は「生物」ですので必ず変化します。ご期待に応えられるよう研鑽を続けてまいりますので宜しくお願いします。

またカウンセリングにお越しになるのが難しい時はそれぞれの課題に関わりのある書籍、映画、ポッドキャストなどをご紹介していますので、そちらもご活用ください。心豊かにお過ごしになれるようお手伝いできれば幸いです。

2019年02月13日

選択肢を知る  『家に帰ろう: 在宅緩和ケア医が見た 旅立つ命の奇跡』

ポッドキャストの番組を聞いていて
こちらの著者の医師、萬田 緑平先生が
インタビューに登場されました。

人生の看取りに対して
ご自身のスタンスを明確にお持ちの方で
大変興味深いお話でした。

人生は旅に例えられることが多いですが
人生の最終地点の過ごし方について
皆さまはどんな風にお考えでしょうか。

こうしたことは「縁起でもない」「まだ先」と
話題にすることをタブー視したり
向き合うこと自体がしんどかったりします。

しかし現実にそのような事態が起きた時
本人の意思を尊重したくても
状況に流されて終わってしまうことが
世の中に多いのではないでしょうか。

ここでは8名の人生が描かれています。
家族構成、病気、本人の気持ち
それぞれが違っていても
皆、心に訴えるものは大きいです。

どんな選択肢があるか知っておくことは
とても大事なことだと思います。

普段からこうした書籍に触れることで
いざという時に
余裕を持った対応につながるよう
準備しておくのも
大人のたしなみではないでしょうか。

『家に帰ろう: 在宅緩和ケア医が見た 旅立つ命の奇跡』
萬田 緑平 (著)
出版社: 徳間書店 (2013/10/23)
ISBN-10: 419863694X
ISBN-13: 978-4198636944
【人生を考える 書籍の最新記事】
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 14:06| 人生を考える 書籍

【Podcast】 HASEの金曜は聴きこみ寺



群馬県太田市のお寺の住職であり、
保育園、こども園、児童クラブ、
特別養護老人ホームなど
多角的に運営されている方の番組です。
ハワイに赴任されていたこともあり
幅広い経験の持ち主です。

対談コーナーや、聴取者からの質問コーナーで
人生の様々な課題について
仏教的な観点を交えて話が展開していきます。

インタビューのお相手も
各界でご活躍の方が登場します。
わかりやすい言葉でお話が進んでいくので
宗教の垣根を越え届くものが多いです。

物の考え方の拠り所の引き出しを
たくさん持っておくのはよいことだと思います。
自分の視野が広がる番組です。
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 13:40| 人生を考える ポッドキャスト

2019年02月03日

Movie No.4 MOLLY’S GAME [by 3rd eye] tumbler doll

This is the movie about an American lady who had to give up her life as a mogul skier due to severe injury right before Olympic. She became a casino owner, who had made a big success but finally lost everything. It is impressive that the scenario was based on a true story.

Just because you are fiercely talented and full of energy, doesn't always mean your life goes well all the time. It will have the ups and downs, which may occasionally include social punishment.

If your heart is about to collapse for absurdity, this movie can be a shot in the arm. The heroine's superhuman restoration from the dreadful situation is marvelous.
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 19:38| Movie Reviews with the third eye 2019

映画 No. 625 『モリーズ・ゲーム』 / 起上り小法師

オリンピックでの活躍を期待されたモーグル選手が怪我によって進路変更を余儀なくされ、紆余曲折の後、カジノの経営者としての大成功と失墜を追いかけた実話に基づいたアメリカのお話です。

才気煥発でエネルギーに満ち溢れていれば人生すべてうまくいくというわけではありません。山あり、谷あり、時には社会的な制裁を受けることがあるかもしれません。努力をあざ笑うような局面に立たされても超人的な復活劇を見せてくれるこの作品は、不条理に心がつぶれそうになった時にカンフル剤になってくれると思います。

原題:MOLLY’S GAME
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 18:20| 第3の目で見る映画・ドラマ 2019

2019年01月30日

ジャムセッションの妙  『おちゃめに100歳! 寂聴さん』

瀬戸内寂聴さんの秘書、瀬尾まなほさんが
寂聴さんとの日々を綴った書籍です。

文豪そして僧侶、どちらの職業も
寝食を共にするには気苦労が絶えず
敷居が高いイメージがあるのですが
その生活に天真爛漫に飛び込んで
すっかり馴染んでしまったのは
秘書の方のやわらかな心の力が
大きいのだと思います。

単に職業上の関係を超えて
人生に深い喜びと安心感を
お互いに感じていることが
文面から伝わります。

日常のやり取りがまるで
ジャムセッションのような面白さです。

寂聴さんの言葉「若き日にバラを摘め」
こちらが大変心に残りました。
バラにはとげがありますが
失敗や傷つくことを恐れず
逞しい自己回復力を信じて
何事にも挑戦する時のおまじないに
なりますね。

また寂聴さんが胆のうがんを患い
うつになりかけた時に
そこから抜け出たきっかけ
「何をしたら楽しいか」については
普段からしっかり意識しておくことが
大事だと思いました。

大事な人が病気になると
本人だけでなく家族はとても消耗します。
そうした気苦労も包み隠さず
素直に綴られています。

生き方を探している方、
迷いが多すぎて前に進めない方、
自身や家族の病気で参っている方、
いろんな方にキラキラした光を
授けてくれる本だと思います。

『おちゃめに100歳! 寂聴さん』
瀬尾まなほ (著)
出版社: 光文社 (2017/11/16)
ISBN-10: 4334979602
ISBN-13: 978-4334979607
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 16:50| 人生を考える 書籍

【Podcast】 言魂インタビュー


フリーアナウンサーの小林まどかさんが
ゲストの人生を深く掘り下げていく番組です。
番組名の「言魂」という言葉通り
単に言葉の持つ意味だけでなく、
発する人や場のエネルギーなども
大切にされていることがよく伝わり
穏やかな時間が流れていきます。

内省の時間を持つ時
単に自分だけと向き合うのは疲れますが
何かを成し遂げた誰かが
どんな成長過程をたどったのかに触れると
孤独な時間に光とぬくもりが差し込みます。

目まぐるしい毎日を過ごす中で
やっとひねり出したまとまった時間があれば
ぜひこの番組を選んでみてください。

上質なカシミアに包まれるような
安らぎの時間になると思います。
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 15:03| 人生を考える ポッドキャスト

Movie No.3 FINDING YOUR FEET [by 3rd eye] If you notice... 

This is a story about an English lady, who has made a powerful and splendid comeback after witnessing her husband and her friend’s affair. It was discovered during the party for knighted husband surprisingly.

When you find the cause of discomfort, it is quite challenging to redirect your life even though you know your life is time-limited and so precious. It will require lots of energy and courage to go through. The more you have obtained so far, the more difficult to let them go. It is likely to leave it as it is without making trouble. When you need the willpower to make a drastic change to protect your dignity, this movie will give you a driving force for sure.
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 14:07| Movie Reviews with the third eye 2019

映画 No. 624 『輝ける人生』 / 気付いてしまったら

夫の爵位授与祝賀パーティーで夫と自分の友人の不倫現場を目撃した女性がその後の人生を逞しく華麗に生きていくイギリスのお話です。

違和感や不快感を生じさせるものに気付いた時、いくら人生が有限で貴重だとわかっていても、軌道修正をすることは大変勇気とエネルギーのいることです。まして既に手にしたものが多いとなおさらです。事を荒立てずやり過ごそうという場合も多いかと思います。自分の尊厳を蝕むものに対して大ナタを振るう原動力がほしい時、きっとこの作品がはずみをつけてくれると思います。

原題:FINDING YOUR FEET
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 12:17| 第3の目で見る映画・ドラマ 2019

2019年01月29日

【Podcast】 glenwood "HEART TO HEART"


モデルの長谷川潤さんがゲストと
人生のお話を深く丁寧に交わされている
じっくり聞きごたえのある番組です。

もちろんビジュアルも大変美しい方ですが
何よりも驚いたのは長谷川さんが
とても素直でピュアな心の持ち主だということ。

モデルの方にとって
音声だけで自分を表現するのは
とても勇気がいることだと思うのですが
自然体で臨まれているので、
聞いているこちらも
気持ち良い会話の中に取り込まれてしまいます。

番組説明では「心と心を通わせる場所」
という表現をされています。
まさに心の交流が感じられる
心温まるシリーズです。
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 12:58| 人生を考える ポッドキャスト

【Podcast】 Dream HEART


脳科学者の茂木健一郎さんがナビゲーターとなり
あらゆる分野の方と人生や夢について語り合う
番組です。

単にその方のお話だけでなく
茂木さんの脳科学者としての
見地からのコメントも入り
大変興味深い時間が流れます。

この番組を聞いていつも思うことが2つあります。
それは
・礼節の美しさ
・豊かな言葉の引き出し

です。
もう数年聞き続けていますが、
この印象は変わることがありません。

ゲストの年齢は幅広く、
50代の茂木さんからすれば
大きな世代間ギャップがあるはずのゲストも
多数出演されますが
相手に対する礼儀や敬意が
言葉の端々に感じられ
とても気持ち良い空間になっています。

これは本当にすごいことだと思うのです。
礼節を重んじつつ、且つ場を盛り上げる
稀有な才能をお持ちです。

何かを説明する時、ラジオやポッドキャストなど
音声媒体で伝える場合は
「言葉での描写力」がいのちですが、
その選択肢がとても幅広く、時に文学的です。
「こんな美しい表現があるのか!」と
はっとさせられることが多いです。

メディアで活躍をつづける科学者は
単に自身の専門分野だけでなく
国語力も非常に磨かれているのだと感じます。

自分も普段から意識して良質な書物に
触れておくことが大切だと気づかせてくれます。

学者は野に出て
見識を世の中に還元することが
何よりも大事なことだと思うのですが
そちらを新しい方法で
体現されていると思います。

夢ある生き方を模索する方に
多角的なものの見方を教えてくれる番組です。
posted by 長原博子 Hiroko Nagahara at 09:45| 人生を考える ポッドキャスト